サービス内容

Service

サービス

 


各種申告書作成

税務コンサルティング
税務調査等対応
(相続税調査、国外送受金お尋ね、国外財産調書提出)

 

 

料金



1.相続税申告書作成

【基本プラン】

遺産総額 申告料金
~4,000万円 15万円
~5,000万円 20万円
~6,000万円 30万円
~7,000万円 35万円
~1.0億 45万円
~1.5億 55万円
~2.0億 65万円
2.0億以上 別途お見積り

上記料金には税務調査対策費用(書面添付制度)50,000円のほか、遺産分割協議書作成、二次相続対策提案費用が含まれております。

 

【加算料金】

土地の
評価
1利用区分ごとに5万円を加算
非上場
株式の評価
1社ごとに10万円を加算
共同
相続人
1人増すごとに申告料金の10%を加算
海外共同相続人 1人増すごとに申告料金の15%を加算

次の場合には、別途お見積り加算となります。

・事業承継税制を適用するケース

・海外資産(不動産、非上場株式等)の評価

・申告に必要な海外資産に関する各種資料の簡易翻訳

・英語以外の言語で翻訳が必要なケース

・被相続人が外国籍(帰化を含む)の方で戸籍等の調査が必要なケース

・海外の専門家との交渉や連携が必要なケース

 

【ゼロ申告プラン】

上記基本料金プランに関わらず、次の条件を全て満たすお客様は申告書作成料金が一律150,000円のみとなるプランです。

・見込遺産総額7千万円以下で特例適用(小規模宅地・配偶者控除)により納税額が0になる方

・相続人の方に争いがなく分割協議が滞りなく行われる方

・相続する土地建物が自宅以外ない方

・申告期限まで3か月以上ある方

ただし、ゼロ申告プランには税務調査対策費用(書面添付制度)は含まれておりません。ご希望のお客様は別途料金50,000円が必要となります。

ご面談前に特例が適用できるかについてご質問があるお客様は、弊所コンタクトフォームをご利用して頂き、題名に「ゼロ申告プラン」とご入力の上、メッセージ本文欄に質問内容をご記入してご送信ください。

(記入例)小規模宅地が受けられるか知りたい。配偶者控除が受けられるか知りたい。

おって弊所よりご回答させて頂きます。

 

【概算お見積り】

基本プランの方でご面談前に相続税申告書作成料金の概算見積もりをご要望のお客様は、弊所コンタクトフォームをご利用して頂き、題名に「基本プラン」とご入力の上、メッセージ本文欄に ①相続開始日  ②概算遺産総額  ③相続人の人数  ④不動産(土地)の数 をご記入してご送信ください。

(記入例)①令和3年3月3日 ②9,000万円 ③3人 ④3箇所

おって弊所より概算お見積りを送付させて頂きます。

 

 

2.所得税・贈与税&法人税・消費税申告書作成

【基本料金】

関連業務としてその他の申告書作成にも対応しております。

準確定申告、贈与税申告、株式譲渡や不動産の所得税申告、資産管理法人等の法人税・消費税申告

料金は申告書の作成内容により別途お見積りとなります。

 

 

税務コンサルティング


弊所はお客様の悩みを解決する個別オーダー型の節税プランを提供しています。(初回相談無料)

相続税や贈与税の試算、特例適用や生前贈与などの税務相談も承ります。

特に海外に資産をお持ちの方や外国籍の方、海外送受金の経験がある方の税金問題は是非弊所にご相談ください。

時間相談

50分 3万円
顧問契約のお客様 無料
(相続顧問月3万円~)

税務コンサルティングをご要望のお客様は、弊所コンタクトフォームをご利用して頂き、題名に「相談」とご入力の上、メッセージ本文欄に内容をご記入してご送信ください。

(記入例)相続税がどれくらいかかるか知りたい。贈与するときの節税対策が知りたい。海外からお金を送ってもらったが税金はどうなるのか知りたい。

おって弊所よりご連絡させて頂きます。

 

税務調査等対応


弊所に申告書作成を
依頼したお客様
1日当たり 
5万円~
税務調査対応のみを
依頼するお客様
1日当たり 
15万円~
国外送受金お尋ね、
国外財産調書提出
1件当たり  
3万円~